(H29.05)弁護士 速見 禎祥が執筆した「進歩性判断における顕著な効果の参酌─「気道流路および肺疾患の処置のためのモメタゾンフロエートの使用」事件─」が、知財管理2017年5月号(Vol.67 No.5)に掲載されました。

弁護士 速見 禎祥が執筆した「進歩性判断における顕著な効果の参酌─「気道流路および肺疾患の処置のためのモメタゾンフロエートの使用」事件─」が、知財管理2017年5月号(Vol.67 No.5)に掲載されました。
知財管理2017年5月号「進歩性判断における顕著な効果の参酌」